popoとkanePの日記帳

popoci.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:健康でいるために( 3 )

炭酸のお風呂

ポポももうすぐ10歳。元気は元気だけど、皮膚の状態がイマイチだったり
心臓がほんの少し弱ってきたりしてる

最近 特に女性の間で、炭酸のお風呂やシャワーが注目されているけど、獣医さんからも
すすめられた。
代謝があがってデトックス効果もあるそう。 

皮膚病のなると薬用シャンプーを勧められるのは当たり前なんだけど、短期で治るものなら
それも有効だと思うんだけど、殺菌作用が強すぎて良い菌も全部殺しちゃう心配もあったり、
長期使い続けなければならない病状だと、肝臓の負担も気になるし・・・

急を要する病気でなければ、なるべく自分の持ってる力を引き出して治す方法を
考えたいと思っているので、炭酸入浴は大賛成

ここ半年、トリミングに出した時以外 シャンプー剤は一切使っていないけど、ホワホワしてるし
皮膚の状態も少しずつ良くなってきました。

b0190637_12515913.jpg


どう?



私は高価な炭酸の装置は買えないので
お風呂に炭酸水を入れて
週に一度のペースで一緒に入浴。

今までポポと一緒に湯船に
入ったことがなかったけど
一緒に入ると幸せ感ハンパない
浅めの半身浴でも体がすごく温まります

参考までに・・・
お湯は湯船三分の一くらいに対して
炭酸水5リットル
(二酸化炭素と水のみで作った炭酸水)

背中は ひしゃくでお湯を掛けながら
15分くらいは入れてあげる。

薬浴じゃないから即効性はないかもしれないけど
1ヵ月もすれば効果がわかると思います。
痒みの強い仔は、ぬるめのお湯に入れてあげて下さい。
[PR]
by popoci | 2014-11-05 13:21 | 健康でいるために

健康について熱く語る

今日は大真面目な話。愛犬の健康についてかねPが熱弁を振るわせてもらいます。
興味のある方は覗いてくださいませ(笑)


昨日金&小梅家の付き添いで横浜のノースポート内にあるジェムペットへ行ってきました。
金ちゃんと小梅ちゃんは今定期的に通院中。

金ちゃんはアレルギー、脂漏症などで、フードのチョイスも大変そうだったし
薬用のシャンプーで頻繁に体を洗っていたにも関わらず皮膚の状態も一進一退、
脂漏症も改善せず・・・の状態でした。

思い切ってホメオパシー治療(薬に頼らずに自己免疫力をUPさせて病気になりにくい
丈夫な体作りをめざす)を行っている、ジェムさんに行こうと声をかけ通院を開始しました。

今は体の中に蓄積された薬を抜きつつ、皮膚の再生力がUPするような栄養素の補充や
体内のPhバランスを調え、解毒の為に疲れた肝機能をUPするレメディーの投与
などを行ってます。
「後は金ちゃん自身の治癒力で症状も改善され、今までよりももっともっと元気に
なっていくでしょう」との見解。

日常のケアでは化学物質を体に入れない、皮膚につけないナチュラルケアをしています。

たとえばお茶などに含まれるカテキンの殺菌作用を利用したローションでの
グルーミング。 金ママがせっせと金ちゃんをフキフキしておりますぅ~

このローションは薬ではないので正直強い殺菌力はないけれど、科学的なものや洗剤
などは、今の金ちゃんにとってはただ刺激になってしまうし、良い皮膚を再生させるためには
この方法でケアしていくのが最善とのこと。

今は強い皮膚が再生されてくるまでカユカユやポチポチが出ても辛抱するしかない。
でもきっときっと強い皮膚になって、カユカユもポチポチも無くなって
もっと食べられるものも増えてくるから、金ちゃん頑張ってね!
b0190637_1520532.jpg

b0190637_15204161.jpg

そして・・・小梅ちゃんも足のカユカユで治療開始。マラセチアだったようだけど
抗生物質は使わず、薬用石鹸の使用もストップして、レメディーの投与と自宅では
なめないようにドーナツカラーを使用した結果、今では赤みもなくなり
なめて褐色に変色していた足先の毛も随分白く戻ってきた(マラセチアによるかゆみは
もう無くなっているようだけど、舐めるのが癖になってしまっているようで
未だドーナツカラーは外せてないのだけど・・・困ったね(汗)小梅ちゃんも頑張って!


金ちゃんと小梅ちゃんの通院の模様は金ママの了解を得て今回の記事を
載せさせていただきました。

以前ポポが通院していた時も目からうろこの話がたくさん聞けたのだけど、今回も
金ちゃんたちの治療にも同行させてもらって、たくさん勉強させてもらいました。

一番大事なのは病気になって慌てて病院に行くことよりも、なりにくい丈夫な
体を作ってあげること。(個体差もあるから絶対に頑健な体になるって訳じゃ
ないけど、その仔の精一杯の可能性を発揮させてあげたいって思う)
自己免疫力や治癒力を最大に引き出してあげることが大事。

※病院に行くなとか薬を飲むなっていうことじゃなくて、その前に健康管理も
大事だよっていう意味です

「ウチは何を食べても大丈夫だから好きなものをあげてるの」
「高級なシャンプーを使ってるからツヤツヤなの~」と、たかをくくって
知らず知らずのうちにワンコの肝臓や心臓に負担をかけてしまうこともある。

ツヤツヤに仕上がるから良いシャンプーとは限らない。(もちろん良いのもあります)
中には界面活性剤やシリコンがわんさか入っていて、ムリヤリに艶を出す物もある。
ワンちゃんの毛穴をふさぎ、何年も何年も使い続けるうち皮膚の病気になって
しまうかもしれないし、薬剤が浸透して肝臓が悲鳴をあげるかもしれない。

私自身も皮膚が弱く洗剤やシャンプー、化粧品なども使えないものがいっぱいある。
部屋の掃除にも合成洗剤は使わず、ナチュラルなものを探したり、ハーブを使ったり・・・

「なんか面倒くさいね」って言われることもあるけど、実はポポにも安全だから
安心していられるし、いろんな工夫も生まれて結構楽しいよ

ワンちゃんが触れるもの、食べる物・・・もう一度見直してみるのも大事かな?
ってあらためて思いました。
[PR]
by popoci | 2010-09-18 15:38 | 健康でいるために

いい感じと悪い感じ

ポポちゃんようやく竹シーツに乗れるようになりました♪
b0190637_11161999.jpg

ずっと居るわけじゃないけど、「この上は冷たい」ということは分かったらしい。
夏はまだあるぜー!この分だとすぐに慣れそう♪


最近困ったことが・・・3日ほど前に夜のお散歩に出て、お気に入りの
広場の方へ行こうとしたら、広場から爆竹の爆音が!!
せっかくポポのお気に入りの広場だったのに、その日からまったく近寄ろうと
しなくなっちゃった。

そればかりか、今は家から50mくらい歩いたら、ピタッと止まってしまって
そこから半径200mくらいはガンとして歩かなくなる(汗)
引きずって歩けるほどの体重ではないので、抱っこで恐怖ゾーンを突破すると
軽快に歩き出す。
でも・・・帰りもまた恐怖ゾーンに入ると立ち往生の繰り返しですわ~

仕方なく米俵の様にポポを担ぎ 家に帰るアタシ(泣)
何かの修行か?!ってくらいキツイっす。今朝は筋肉痛なのだ(汗)


~追記~
午後から大家さんのワンちゃんのハッチの病院に付き添ってきました。
ハッチの経過は良好! 通院は今日で終わり。あと1ヵ月薬は継続するけれど
飲ませ切ったらもう大丈夫とのこと。
ピカピカの毛艶に獣医さんも嬉しそうでした~♪(「もう以前の飼い主さんが見ても
同じ犬とは分からないだろうね」なんて話もこぼれて・・・)



ポポも付き添い(?)だったけど、床に伏せて待っていたポポを見て
カウンセラー(G氏)が「随分ストレスたまってるね」って 一言・・・

私も 一言
「やっぱり?」

毛艶が引越ししてから少し悪くなったけど、爆竹事件から2.3日で一気に悪くなったし
やっぱりとしか言えなかった。。。

G氏「ポポちゃんこのままだと膀胱炎にでもなりそうな感じだよ。尿検査してみる?」
かねP「えっ!?じゃお願いします」
G氏「おしっこ出そう?」
かねP「出ると思います」(←すでにおしっこ済ませて来たのに、自信満々な返事)

ポポはマーキング娘なので、外に出ればすぐに採尿できるので検査で困ったことがない
もちろん今回も速攻採取できました(笑)

あ、笑ってもいられないのだ・・・

Ph7.5だって・・・その場で見て分かる量の結晶も出てるし(汗)
早期発見できたから血尿や膀胱炎にならずに済みそう。
大きなストレスはあっという間におしっこのPhのバランスを変えてしまうのです。

それにしても連れて行ってよかった~

チラッと見ただけで(診てはいないのよ)精神的なことや、体調の悪さを
見つけてくれるG氏にはいつも驚かされちゃいます。そして助けられています。


でもなぁ~
環境の変化や花火や雷の音へのストレスを取り除いてあげることは出来ないから
どうしたら???と思っていると。。。

怖がっていたり、苦手があっても、避けて通れないものに関しては
なんとか克服してもらうしかない。
「かわいそう、かわいそう」って飼い主が同情しすぎちゃうと、ワンコは余計に恐怖を
あおられた感じになって、悲劇のヒロイン状態になるらしい。
(アタシそのパターンに近かったな(汗))

今回のポポに対してのアドバイスは

☆簡単に抱っこしないで、おやつで釣るとか、引きずるようにしてでも
 歩くならば 歩かせて「大したこと無い」「大丈夫なんだ」って自信をつけさせて
 あげた方がいい とのことだったんで今日から実行開始してみま~す。

変化があったらまた報告します。


長文でごめんなさい。最後まで読んで下さってありがとうございます♪
[PR]
by popoci | 2010-08-01 11:42 | 健康
line

  Mシュナ ポポと  飼い主      かねPの気まぐれ日記


by popoci
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite