popoとkanePの日記帳

popoci.exblog.jp ブログトップ

いい感じと悪い感じ

ポポちゃんようやく竹シーツに乗れるようになりました♪
b0190637_11161999.jpg

ずっと居るわけじゃないけど、「この上は冷たい」ということは分かったらしい。
夏はまだあるぜー!この分だとすぐに慣れそう♪


最近困ったことが・・・3日ほど前に夜のお散歩に出て、お気に入りの
広場の方へ行こうとしたら、広場から爆竹の爆音が!!
せっかくポポのお気に入りの広場だったのに、その日からまったく近寄ろうと
しなくなっちゃった。

そればかりか、今は家から50mくらい歩いたら、ピタッと止まってしまって
そこから半径200mくらいはガンとして歩かなくなる(汗)
引きずって歩けるほどの体重ではないので、抱っこで恐怖ゾーンを突破すると
軽快に歩き出す。
でも・・・帰りもまた恐怖ゾーンに入ると立ち往生の繰り返しですわ~

仕方なく米俵の様にポポを担ぎ 家に帰るアタシ(泣)
何かの修行か?!ってくらいキツイっす。今朝は筋肉痛なのだ(汗)


~追記~
午後から大家さんのワンちゃんのハッチの病院に付き添ってきました。
ハッチの経過は良好! 通院は今日で終わり。あと1ヵ月薬は継続するけれど
飲ませ切ったらもう大丈夫とのこと。
ピカピカの毛艶に獣医さんも嬉しそうでした~♪(「もう以前の飼い主さんが見ても
同じ犬とは分からないだろうね」なんて話もこぼれて・・・)



ポポも付き添い(?)だったけど、床に伏せて待っていたポポを見て
カウンセラー(G氏)が「随分ストレスたまってるね」って 一言・・・

私も 一言
「やっぱり?」

毛艶が引越ししてから少し悪くなったけど、爆竹事件から2.3日で一気に悪くなったし
やっぱりとしか言えなかった。。。

G氏「ポポちゃんこのままだと膀胱炎にでもなりそうな感じだよ。尿検査してみる?」
かねP「えっ!?じゃお願いします」
G氏「おしっこ出そう?」
かねP「出ると思います」(←すでにおしっこ済ませて来たのに、自信満々な返事)

ポポはマーキング娘なので、外に出ればすぐに採尿できるので検査で困ったことがない
もちろん今回も速攻採取できました(笑)

あ、笑ってもいられないのだ・・・

Ph7.5だって・・・その場で見て分かる量の結晶も出てるし(汗)
早期発見できたから血尿や膀胱炎にならずに済みそう。
大きなストレスはあっという間におしっこのPhのバランスを変えてしまうのです。

それにしても連れて行ってよかった~

チラッと見ただけで(診てはいないのよ)精神的なことや、体調の悪さを
見つけてくれるG氏にはいつも驚かされちゃいます。そして助けられています。


でもなぁ~
環境の変化や花火や雷の音へのストレスを取り除いてあげることは出来ないから
どうしたら???と思っていると。。。

怖がっていたり、苦手があっても、避けて通れないものに関しては
なんとか克服してもらうしかない。
「かわいそう、かわいそう」って飼い主が同情しすぎちゃうと、ワンコは余計に恐怖を
あおられた感じになって、悲劇のヒロイン状態になるらしい。
(アタシそのパターンに近かったな(汗))

今回のポポに対してのアドバイスは

☆簡単に抱っこしないで、おやつで釣るとか、引きずるようにしてでも
 歩くならば 歩かせて「大したこと無い」「大丈夫なんだ」って自信をつけさせて
 あげた方がいい とのことだったんで今日から実行開始してみま~す。

変化があったらまた報告します。


長文でごめんなさい。最後まで読んで下さってありがとうございます♪
[PR]
by popoci | 2010-08-01 11:42 | 健康でいるために
line

  Mシュナ ポポと  飼い主      かねPの気まぐれ日記


by popoci
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite